2017/2/11

第31回 けっけのはやしま町歩き

イベント:町歩き

日時:

2017年2月11日(土)10:00~12:00

集合場所:

早島町中央公民館駐車場(岡山県都窪郡早島町前潟240)
https://goo.gl/maps/A0lmr

用意するもの:

特にありません。

参加費:

無料

その他事項:

※雨天中止
※水分補給のための飲み物、日よけ用の帽子等は各自でご用意ください。

2月の町歩きは2月11日(土)に開催いたします!!
今回は不老のみち西まわりコースと東まわりコースの混成ルートを散策いたします。
早島町は室町時代以前は島だったそうです。その名残の丘陵が町の中央部にあり、散策にはおもしろい起伏に富んだ地形をしています。
今回のコースは、そんな早島町の地形的特徴を体験できるコースになりますので、興味のある方はぜひご参加ください!!

不老のみち散策マップはコチラ↓
http://www.town.hayashima.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/21/hurou_load.pdf

散策の最後は、「茶房いかしの舎」へ立ち寄り、昼食をとって解散となります。
(※いかしの舎での飲食は希望者のみ。飲食代は、各自負担となります。)

「いかしの舎」とは・・・「いかしの舎(や)」は、畳表・経糸の問屋で当時の繁栄を物語る代表的町家・寺山家(明治末期建築)を改修した建物で、早島に受け継がれた遺産を保存しながら、新しい文化を創造する拠点として今に甦らせたものです。
http://www.town.hayashima.lg.jp/ikashinoya/index.html

町歩きには、特にご用意いただくものはありません。
但し、水分補給の為のドリンクや日よけ用の帽子などは各自でご準備ください。

それでは、皆さまのご参加をお待ちしております!!!

「不老のみち」とは・・・
不老のみちとは、戦国時代に早島周辺を支配した戦国大名宇喜多秀家によって行われた早島湾干拓、江戸時代に旗本戸川家によって行われた藺草の栽培、 由伽や金毘羅詣に向かう人々の足跡、早島が瀬戸内に浮かぶ島だったころの生活道を復元し、早島の歴史や文化を感じていただくための散策道です。
散策のコースは、東まわりコース(4㎞)、西まわりコース(4㎞)、南まわりコース(5㎞)の3コースが準備されています。

その他の町歩きイベント

  • 第48回 けっけのはやしま町歩き
    定員数:

    制限なし

    開催日:

    2018/7/14

  • 第47回 けっけのはやしま町歩き
    定員数:

    制限なし

    開催日:

    2018/6/9

  • 第46回 けっけのはやしま町歩き
    定員数:

    制限なし

    開催日:

    2018/5/12

  • 第45回 けっけのはやしま町歩き
    定員数:

    制限なし

    開催日:

    2018/4/14

ページトップへ